⇒楽に月50万円以上のお仕事

計算します!どれくらい稼げる?

給与計算、アルバイト代計算フォームです。
複雑な計算はできませんが、お手軽に利用が可能なので、
仕事探しの便利ツールとしてお役立てください。

出勤日数:

時給:

平均勤務時間/日: 時間

交通費:

 

タグ

2011年9月12日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:お給料

在宅化する世界

在宅で仕事を行うことを表す言葉として、テレワークがあります。 テレワークの定義は

「情報通信機器等を活用し場所・時間を自由に使った柔軟な働き方」
です。 テレワークは日本の造語ですが、
これからの情報化社会にふさわしいワークスタイルとして、
欧米各国を中心に導入率が増えています。

テレフォンレディはまさにこれにぴったりと当てはまるお仕事です。

テレワークにより、交通機関の利用は減少して大気汚染や渋滞は現象して、 さらに都市問題や地域活性化に一役借りることができ、
なおかつ、自分の都合に合わせてお仕事ができるので一石二鳥です

デメリットとして、労働時間が長期化する傾向にありますが、
勤務時間を限定することで対応しましょう。 高度情報化社会では、在宅化があらゆる面で進むことが予想されます。 そういった状況を賢く自分の生活に取り入れて、
素敵なライフスタイルを構築してください。

タグ

2011年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:そうだテレクラで働こう!

結局最後に笑うのは時代遅れ

テレクラと聞くと、いかにも前時代的な終わった業種のように感じるかと思われます。
その感覚はあながち間違ってはいませんが、いまでもテレクラファンはおり、特に40代以上の方は、わかりづらい出会い系やライブチャットよりも、 面倒な操作が不要で生の声が聞けるテレクラを愛用される方が多いようです。そういった点から、個人的な見解でいえば、この先もテレクラは続きます。
大きく伸びることはありませんが、既に競争は終わっているので、ほぼ現状維持で続くのがテレクラです。

上記を踏まえて、テレクラを職場として判断すると、なかなかオススメできる職種ではないでしょうか?
長年の運営実績から、テレフォンレディさんが気持よくお仕事ができるシステムは確立されています。当然、その中には給与体系も含まれますし、職場環境もあります。
当然、脱いだり、顔を出すこともありませんし、難しいPCの操作を覚える必要はありません。
時間的な拘束もゆるいので、副業として選択する方もいます。
タイトルはあえて刺激的な文言にしましたが、時代遅れも観方によってはメリットとなることをお伝えしました。

タグ

2011年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:そもそもテレクラとは?

「給料体系」の超簡単な説明

給与体系は2種類あります。
しかも男性会員の登録数も多いので、きっとあなたも稼げるはず。
今回テレビ電話2ショットOPEN

  • テレビ電話で男性と会話・・・¥50~
  • 男性と会話した場合・・・¥1500~
  • 男性からの伝言1受信・・・¥30~

ボーナスは1ヵ月の働いて頂いた時間に応じて毎月お支払いいたします。
だから働けば働くほどボーナスはドンドン増えていきますよ!
テレビ電話の場合…
ツーショットの場合…¥5,000(約3時間分)~¥200,000(約111時間分)

キャンペーンは毎月必ず行っております。
ハワイ、グァムなどの海外旅行やヴィトン、
シャネルなどのブランド品がもらえるキャンペーンが盛り沢山!
どなたでも参加できます。※キャンペーン内容は会報にてお知らせします。

単純に言えば、上手に長く会話できる人ほど、時間あたりのお給料は高くなります♪

タグ

2011年8月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お給料

このページの先頭へ